遺伝子検査で病気を防ぐ

遺伝子検査ってなに?どう役立つの?

生まれもった病気のかかりやすさなどがわかり、病気を未然に防ぐのに役立ちます。
病気は、遺伝子と生活習慣の影響で発症が決まると言われています。
このため病気予防には遺伝的にかかりやすい病気の傾向を知り、生活習慣の改善を行って未然に防ぐ対策を行うことが重要であると言えます。

検査方法はどうやってやるの?

自宅に送られてくる検査キットを使って、唾液をポストに投函するだけ!
遺伝子検査サービス「MYCODE」

MYCODEの特徴は?

  • 東京大学医科学研究所との共同研究にて選定された科学的根拠を基に解析結果を提供
  • 情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格の認証を取得
  • CPIGI認定を取得


唾液を採るだけで最大280項目の病気と体質の遺伝的傾向がわかる、遺伝子検査キットです。
遺伝的な病気のリスクを知り、医師/管理栄養士監修の生活習慣アドバイスを基にすることで、今後の生活改善に繋げることができます。

自分がかかりやすい病気などを知ることで気を付ける事や、定期的に検査する項目が分かるので病気の早期発見にも繋がるのではないでしょうか?
1回自宅で検査するだけなのでやってみる価値はあると思います。

薄毛が気になる方向けの遺伝子検査

【将来、髪が薄くなるかどうか】を事前に検査できます!

【薄毛治療薬(フィナステリド=プロぺシア等)】の治療効果を予測をします。検査方法はいたって簡単。綿棒でほほの内側を軽くこするだけです。検査結果は3週間後に郵送で届きます。
今なら「AGAアドバイスブック」等の特典付き。薄毛対策をお考えの方に最適な商品です。