仮想通貨の適正価格は?今の価格は高い?低い?

仮想通貨の価格は高い?低い?

2019年年末から価格が上がっていた仮想通貨でしたが、コロナショックの影響で大幅下落。
一時は110万円を超えていたビットコインは40万円台まで下がりました。

ここまで下がると「今が買い時だ!」という意見や「まだまだ下がるから今は我慢だ」と様々な意見が出ます。

ここで気になるのが今の価格は本当に低すぎるのか?
それとも今までが高すぎただけ?

この疑問の答えを考えるときに、仮想通貨の適正価格が分かれば、その価格を基準に見て高いか、低いか判断が簡単に出来ますね。
では、仮想通貨の適正価格はいくらでしょうか?

仮想通貨の適正価格は?

過去の価格の推移から平均価格は計算できますが、あくまでも過去の平均価格であって適正価格ではないです。
次にネットを見ているとアナリストや著名人、海外の銀行などが「適正価格は〇〇ドルと言った」などの記事が多くありますが、いろいろな計算をして予想した価格であることが多いです。
中身を読んでみると価格は人によってバラバラでした。

以上の事から、私の考えとしては適正価格なんてないという結論になりました。

最初に書いた今の価格が高いか?低いか?についてですが、ここまで大きく下がると価格が気になりますが、価格よりもチャートをしっかり見て取引をするようにしましょう。

初心者の方におすすめの2冊
億り人ハイパーニートポインの仮想通貨1年生の教科書
超ど素人がはじめる仮想通貨投資

仮想通貨

Posted by UT1