ピル・生理・避妊 デリケートな悩みを解決

デリケートな悩みをしっかり解決

生理、避妊などデリケートな悩みは家族や友人にも相談しづらいし、病院に行くのも忙しかったり、恥ずかしいという方が多いようです。

しかし、生活に支障をきたしたり、そのままにしておくと取り返しのつかない事になるケースもあるので、しっかりと相談し解決することが1番大切です。

こんな悩みは今すぐ解決

緊急避妊

  • 避妊に失敗した
  • 避妊が出来たか心配

避妊

  • 今は妊娠をしたくない

月経困難症/PMS

  • 生理が辛くて生活に支障をきたしてしまう

生理日調整

  • 大事な予定があり生理日をずらしたい

このような悩みは、スマホがあれば家にいたまま解決できます。


スマルナってなに?

スマルナは、アプリ内の診察室で医師が診察からピルの処方まで行うので、 自分の症状に合ったピルにアクセスすることができ、忙しくて病院に行く時間が取れない人にも便利です。

スマホ1つで診察できるので、待ち時間や予約の面倒さにとらわれることなく、 場所や時間を問わず受診することができ、最短翌日にピルやアフターピルをお届け!

医師や薬剤師、看護師とのやりとりはテキストチャットでも可能なので生理やセックス、 性の悩みなど、なかなか聞けないデリケートなことも、気軽に相談できます。
生理の悩みは専門家に相談!スマホでピルも処方OK!

ピルってどういう効果があるの?

低用量ピルは女性ホルモンに似た成分が入っているお薬です。

月経困難症やPMS(生理前のイライラ)などの症状はホルモンバランスが崩れているため出てきます。

低用量ピルを毎日服用することで、ホルモンバランスを整えるため月経困難症の改善が期待できます。

また排卵を抑制してくれるので、正しく服用すれば99.3%の避妊効果が得られます。

他にも肌荒れ・生理不順の改善、生理中の血液量が減る、月経の開始と終わりがわかるので予定が立てやすい、月経日を調整できるなど様々なメリットがあります
避妊に失敗した、生理日をずらしたい。女性の悩みはスマルナで相談

ピルの値段はいくら?

低用量ピル

1か月処方の料金
低用量ピル  3,980円~5,600円(税別)
超低用量ピル 6,800円~10,500円(税別)
3か月処方の料金
低用量ピル   9,950円~14,200円(税別)
超低用量ピル 16,000円~27,980円(税別)
12か月 安心定期便の料金
低用量ピル  3,900円~5,000円  (税別)/月
超低用量ピル 6,340円~10,000円(税別)/月

中容量ピル

中容量ピル(プラノバール)の料金
7,000円(税別)

アフターピル(緊急避妊薬)

アフターピルの料金
9,980円~12,000円(税別)

無料アプリダウンロードはこちら